Comodo=Comfortable, that is, at moderate speed(music

1月29日、心斎橋 ジャズライブバー Comodo 長江敏郎オーナー バースディライブに、お招きいただき、また、沢山のお客様にお越しいただき、誠にありがとうございました🦋


長江さんのお人柄、Comodoの魅力に惹かれて本当に沢山の方がお越し下さいました🦋


長江さんのお歳にちなんで、ロックチューンをラインナップ🦋


長江パパさんの、Rock'n Roll Route66、 Black Magic Woman、大好評でした🦋


ホクショー久々のロックはまだまだ😉でしたが、バンドの皆さまの素晴らしいプレイに感謝🦋


スタッフ、レミちゃんお手製のおみや「都こもど」サイコー(*´꒳`*)


長江さん、お誕生日おめでとうございます🌹 ずっとカッコいいパパさんでいらしてください🦋


スタッフ、Remi Nagaeさんのお写真をお借りさせていただきますm(_ _)m














2018.02.01 | トラックバック(0) | ダイアリー

シスターズ 🍀

1月14日日曜日、震災メモリアルコンサート at 関西学院大学🌙



神戸女学院、麗しい先輩方、高瀬芙紀子さん、大久保和慧さん、伊藤愛子さんとご一緒に出演させていただきました🦋


関西学院大学OB、OGの皆さまの多大なるご尽力のもと開催されているコンサートにお招き頂き、光栄の限りでございました✨ 


シャイニーバックスの皆さまと共演させて頂き、2曲🍒


そして、K C🍀シスターズ、Beauty Four✨では、ソロでSmile、愛子先輩のご提案でthe Roseをデュオで歌わせていただきました。


Smile、the Rose をシスターズに囲まれ、歌詞を噛み締めながら歌っていたら、不意に涙が込み上げてきてしまいました。


自分でも思いも寄らぬこと。


人の温かい心、音楽、そして研ぎ澄まされた言葉の強いチカラを心で感じた瞬間でした。


It’s the heart afraid of breaking
That never learns to dance
It’s the dream afraid of waking
That never takes the chance 
It’s the one who won’t be taken,
Who cannot seem to give,
And the soul afraid of dyin’
That never learns to live


(the Roseより一部抜粋掲載させていただきます。)


いつも当たって砕けてばかりの人生だったけれど後悔しなくていい、それで良かったんだよね…と、安らかな気持ちになりました。


そして、世の中の多くの心身共に傷ついた方々が少しでも救われることを願うばかりです。


貴重な機会を与えて頂きましたこと、皆々様に心より感謝申し上げます🌹


そして、末筆ながら、誰よりも早く会場入りしてセッティングをし、一日中休む事なくより良いサウンド作りに取り組んでくださった音響担当、曽我さんはじめスタッフの皆さま、本当に気持ち良く歌わせてくださりありがとうございました🌹


すべてに、huge サンキュ🍒


お写真を撮ってくださったお友達、本当にありがとう😌






2018.02.01 | トラックバック(0) | ダイアリー

愛しのパイルドライバー🦋

1月13日土曜日、とても寒いなか、新年行事などお忙しいなか、お出かけいただきました皆々様、本当にありがとうございました🌹


いつも全力でサポートして下さるプロデューサー、小林 幹彦 さん、本当にありがとうございます。無茶なお願いをウンウンと頷いてくださって…(*´꒳`*)💕


相方を引き受けてくださった織川ヒロタカさん、東京からお忙しいスケジュールを縫ってのご参加、本当にありがとうございました🌹


I'm So Lonesome I Could Cryの織川さんギターソロが格別に美しく✨ トリップしたような不思議な感覚を味わいました🦋


ホクショーはBird of Beautyのソロを自分が担当します✊️なんて、大きなことを言ったのですが…


ほんの16小節のソロのプランを決めるのに3日もかかり、少なくとも200回は練習したのに…本番でミストーン出しまくってしまったり、色々やらかしました…(;´д`) Here Comes the Sunのハンドクラッピングも歌いながらはホントに難しい…(;´д`) 


でもね、ステップアップ出来ているかな…と、自分のなかでは少し思えたところもあったんですよ😉 


そして、セッティングから、終演後のお食事まで、思いやりのお心尽くしのパイルドライバー マスター髙橋 公一さま、ママン❤️ 感謝の念が絶えません(*´꒳`*)💕


こんなに温かい気持ちを共有出来るスペースで大好きなプレイヤーと歌わせていただけるなんて、パイルドライバーは本当に愛しい愛しいところ🦋


P.S. 織川さんファンのお客様にいただいた美しいチョコレート💕 もったいなくて、食べられずにずっと鑑賞しています(*´꒳`*)


フクオさん、貴重なお写真、本当にありがとうございます♡


すべてのことに、サンキュ🍒よ
 



2018.02.01 | トラックバック(0) | ダイアリー

ウタウリユウ

I'm So Lonesome I Could Cry🍀

何故、この曲を歌うのか、と尋ねられました。


とても美しい歌詞と旋律だから、とお答えしました。


そして、もう少し、付け足しのお話があったんですけど、上手くお伝え出来そうになかったので止めておきました😉


あのね…


サンタバーバラに居た頃、毎晩ベッドで編物をしていたんです。するとね、遠くを走るAmtrakの音、聴こえてくるんです…  


静かな静かな夜、その音を聴いてるとね、嫌いじゃないけど独りはね、でもね、ふっと、「嗚呼、独りだぁ…」て、しみじみ感じました。


そしていつもこの歌が頭に浮かんでいたのです。


しんどくなると、あの美しく、静寂な夜と列車の音、澄んだ空気、そしてこの歌を思い出します。そして、深呼吸すると心がスーッと澄むような気がするのです🌙


最近のお気に入りはJTとKeb'mo'の共演。
https://youtu.be/EWO588XcaKo


I hear that lonesome whippoorwill
He sounds too blue to fly
The midnight train is whining low
I'm so lonesome I could cry


I've never seen a night so long
When time goes crawling by
The moon just went behind the clouds
To hide its face and cry


Did you ever see a robin weep
When leaves began to die?
Like me, he's lost the will to live
I'm so lonesome I could cry


The silence of a falling star
Lights up a purple sky
And as I wonder where you are
I'm so lonesome I could cry


                                       by Hank Williams

2018.01.13 | トラックバック(0) | ダイアリー

パイルドライバーネ!!

🌈 here comes the sun😊

明日、歌うの、パイルドライバーで😊


チュルルル🎵お願いしますね😊


変拍子のところのハンドクラッピング🙌はトリッキーです😉 要練習😊
https://youtu.be/U_O1QKQCsGs

2018.01.12 | トラックバック(0) | ダイアリー

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

ホクショウケイコ

Author:ホクショウケイコ
KEIKO HOKUSHO Diary

神戸を拠点に活動しているシンガーです。

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR