fc2ブログ

Four Sticks

皆様、こんばんは


御無沙汰しておりましたm(--)m


お年始の御挨拶をさせて頂きましてから早二週間...

色々なことがございました...

時系列にご報告して参りましょう...(かなり、圧縮致しますが^。^;)



2012年のホクショーのライブ活動はB-Roxyから...

清志&淳平、あぁ、なんてステキな音の世界

お年始早々こんなにステキな音のなかに置いていただくなんて、今年は沢山のシアワセが訪れてくれそうな予感。


やはり予感は当たっておりました


翌日お伺いしたComodoでは沢山のお客様にもお越し頂き、本当に楽しく歌わせていただきましたっ(^0^)ノ:ノ

堀さんはいつも、いつも、忍耐強く、ホクショーの練習に付き合って下さる。

何十回となくトライしてきた何曲達。

この日は堀さんの弾くラインとかなりフィットして歌う事が出来たように感じて、すーごくシアワセな気分

シアワセが続く...



そして、先日の関学でのコンサート。

女学院シスターズとの出演p(^。^)q

楽屋でのシスターズとのたわいない会話。

温かい人達...心安らかな空間

ポ~ンと時間を飛び越えて、懐かしい日々がビビッドに甦り、何だか若返ったよう

開場一杯のお客様と一体感のあるコンサートとなり、清々しい気持ちにしていただきました。

また、東北の震災復興支援のお手伝いを少しでもさせていただけた事に感謝致します。

お客様、関学OG、OBミュージシャンの皆様、そして女学院シスの皆様、あたたかい時間を有難うございました

まだまだ続くシアワセ...~(^。^)~ いいぞ~!!



明けて17日はRagTime大阪でのライブ。

淳平&了水エレクトリックユニットに新メンバー登場(^0^)ノ:ノ

木村優一郎くんいらっしゃ~い!!

このユニットのリハーサルはとても長い時間をかけているのですが、ホクショーにとってはそれも超ハッピーな時間

刺激的な音の世界

いつも新鮮な発見があるのです...

そして、この日は大物新曲に挑む決戦の日でもありました


LedZeppelinのナンバー、FourSicks

昨年あらためてツェッペリンを聴いていて、どうにもこうにも忘れられず、しきりに道祖氏にお話ししていたら...

お年始のB-Roxyで「譜面、書いといたよ。ホレ...」とファイルを下さった。


アイヤーッ(((@0@)))/

これは、これは、でっかいお年玉いただきましたっ!!

もうこうなったらトライするしかありませんp(^^)q


とはいえ、とにかく超個性的な一曲でして...

リハーサルではリズムパターンやサイズの確認に時間を費やし、通して演奏したのは1回だけ。

緊張して本番をむかえました。



そして本番で出てきた音は...

ミラコーU(^0^)U

注:(ミラクル!!と申しております)

凄い音ですっ!!

気が付くと、自分の限界など全く気にする事も無く歌おうとしているワタクシ。

とにかくこの音の渦に巻き込まれていたいわ、ヒャッホ~ラッキ~(^。^)~と酔いしれておりました

そのステージ後了水さんが「以外と出来るもんやなぁ^。^」と、笑顔でおっっしゃって下さり、本当に嬉しくて

ニタニタ、ニタニタしながら淳平氏の方を見たら...

フフ~ン(-。-)~何かありました?と、涼しいお顔。

ロッカー恐るべし、参りましたm(--)m


少しずつ、リピーターのお客様も増えてきましたよ、嬉しいわ~

お忙しいなかお越し下さったお客様、ラグタイム大阪の皆様、淳平&了水のお二人、そして新メンバー優一郎くん、ステキなステキな夜を有難うございました。


そして、ホクショーの頭の中ではずーっと、FourSticksがリフレインしています...

ダダ ダーダ、ダダ ダーダ、ダダ ダーダ、ダダ ダーダ...

I'll never get away from you, babe...how do you feel?



お陰さまでホクショーのシアワセはこうして続いております...


皆様のシアワセもずっと続きますように...



ごきげんよう








2012.01.19 | トラックバック(0) | ダイアリー

«  | ホーム |  »

プロフィール

ホクショウケイコ

Author:ホクショウケイコ
KEIKO HOKUSHO Diary

神戸を拠点に活動しているシンガーです。

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR