fc2ブログ

テイクミィートゥーtheリバー、アウーッ!!

皆様~(^-^)/~~

一昨夜はラグタイム大阪、お越し下さいまして誠に有難うございました
m(_ _)m

今回も新しいレパートリーに挑戦致しましたわん

スザンヌヴェガの"Fat Man & Dancing Girl"

アルグリーンの"Take Me To the River"

の2曲

まだまだ改善しなければいけないところはございますが、ワタクシにとっては大変有意義なチャレンジでございました

他の曲もそうですが、一曲、一曲が超真剣勝負

緊張とワクワク感で心臓がバクバク致します(^^;)

ジャズライブを楽しみにお越し下さったお客様にはご期待に沿えず申し訳無いと思い、恐る恐る初めてお会いしたご夫妻にご挨拶してみました

お叱りを受ける覚悟でございましたが...

"楽しいわッ"
とおっしゃって頂けて、本当に嬉しくて嬉しくて
ヽ(´ー`)ノ

そして曲の途中で聞こえるお客様の "ウォーッ!!"という雄叫びに更にヒートアップ致しましたo(^o^)o


苦節20数年

本当に色々経験させて頂きましたが、この1年程でやっと自分の音楽活動の方向が定まったような気がしています(゚-゚)

社会状況も、ホクショーの容貌も(@_@)はたまた様々な所で置かれているホクショーの立場も、大変厳しい局面を迎えているのですが...

今が一番、自身の足で一歩一歩前進している感に満ち溢れているのですから不思議なものでございます



実は先日、永らくお世話になっていたお店でとても若くて優秀なプレイヤーとご一緒した時のこと...

オーナーから何度も何度も "まぁ、一人オバサンやけど、何とか頑張って..."
と言われ続けて、物凄くブルーになり...ガックリきておりましたのです(=_=;)


けれど、ラグタイムで必死に

"テイクミィートゥーtheリバー!!"

と歌っているうち、今までワタクシを悩ませていた無力感?いえ、失望感?みたいなものがバーン と粉々に飛び散って消えていったのでございます。


あぁ、爽快ヾ(^▽^)ノ

今まで固執していた事などもうどちらでもよくなりました

そして、これからの新たな活動へのエナジーをチャージ致しました

超スローモーションの"ホクショー亀"もやっと進むべき方向へそのカラダを少しシフト出来たのでございます


ベースの三原さん(^-^)一生懸命色々なアイデアでサポートして下さって本当に有難う

そして道祖さん、いつも長い長いリハにお付き合い下さって本当に有難う



そして皆様、ホンマに有難う


ごきげんよう


2011.02.22 | コメント(0) | トラックバック(0) | ダイアリー

«  | ホーム |  »

プロフィール

ホクショウケイコ

Author:ホクショウケイコ
KEIKO HOKUSHO Diary

神戸を拠点に活動しているシンガーです。

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QR